【食糧人類】漫画ネタバレと感想まとめ

食糧人類 30話ネタバレ

人類生存を賭けた食物連鎖パニック!

食糧人類

食糧人類

目を覚ましたとき、僕は食糧になっていた!

タイトル名 食糧人類
作者 蔵石ユウ/イナベカズ/水谷健吾
最新話 36話

 

SPONSORD LINK

 

食糧人類 30話ネタバレあらすじ

夕凪の会から必死に逃げる伊江たち。
相手は透明人間で姿が全く見えない!
普通に考えたらこの戦力では絶対に
勝てない。このピンチをどう乗り切る。

 

アイツは来てるのか?
どこから来る気だ?
上か、それとも下からか!?

 

姿が見えないからどうしようもない。
何かいい手はないか考える伊江。

 

頼りになるナツネと山引が今はいない。
力ではなく頭脳でなんとかするしか・・・。
そうだ、コレか!!

 

伊江は施設の電線を切った。
そして、夕凪の会の透明人間の足元
に水につかったときに伊江は電線を
水につける。

 

食糧人類 

 

そして、夕凪の会を怪物を感電させて
倒すことに成功。伊江たちはその場から
急いで立ち去った。

 

ここまで来れば大丈夫だろう。
伊江は夕凪の会についてオグラから聞く。

 

さっきからあの人たちが言ってた夕凪の会
っていったい何者なの?

 

あくまでも噂だけど、この施設の警備を
任されているのが夕凪の会で脱走を
試みた職員を捕まえて処罰している。

 

そもそももとはと言えばあいつらも逃げ
出した職員たちだったんだ。

 

いやいや、元は職員ってワケないよ。
あれはどうみてもバケモノだよ。

 

食糧人類 

 

話途中に伊江の右手が夕凪の会
の怪物に噛まれる。オグラがすかさず
下から突きさす!

 

夕凪の会に目をつけられてしまった
伊江たち。果たして彼らはこの施設
から無事に脱出することが出来るのか?

 

SPONSORD LINK

 

食糧人類 30話 感想

普通に考えたらかなわない夕凪の会
を伊江の知識でやっつけることに成功
しました。

 

正直、伊江、カズ、オグラの脱走チーム
は非力すぎてヤバイだろうと思っていま
したが頭で勝てるかもしれませんね。

 

ナツネと山引がいなくてももしかしたら
脱走出来るかもしれません。

 

まだ夕凪の会との闘いは序盤で、
これからどんなヤツが出るかも不明
ですがやっつけられるかもしれません。

 

そういえばここ最近人類を食糧にする
巨大生物が登場してきてませんね。

 

なんか、食糧人類の趣旨が変わって
きてるかもしれませんが・・・。

 

>>食糧人類 31話ネタバレへ

 

 

SPONSORD LINK


inserted by FC2 system