【食糧人類】漫画ネタバレと感想まとめ

食糧人類 22話ネタバレ

人類生存を賭けた食物連鎖パニック!

食糧人類

食糧人類

目を覚ましたとき、僕は食糧になっていた!

タイトル名 食糧人類
作者 蔵石ユウ/イナベカズ/水谷健吾
最新話 36話

 

SPONSORD LINK

 

食糧人類 22話ネタバレあらすじ

本当にあの方たちがそう言ったんですか?
はい、確かに17人と!
厳しいな・・・。

 

うわあああ!!!
急に泣き出す副所長。

 

泣かないで、
僕らは僕らのやれることをやるだけですよ。
和泉所長、ありがとうございます。

 

食糧人類 

 

若い青年が副所長を励ます。

 

施設内の人間が呼び出さされ集合する。
そして、和泉所長から話が!

 

えー、お静かに願えます。
皆さんのお手元に番号札が配られていると
思いますが、この札が配られたということは
そういうことです。
(巨大生物の食糧になるということ・・・)

 

ご存知の方もおられると思いますが、
今週、あの方たちの一人が亡くなられた
状態で発見されました。

 

ご遺体を検めたところ、事故死・病死では
なく頸部を切り裂かれたことによる出血死。

 

つまりこれは何者かに殺された状態であり今回
の原因が生じた原因は施設内の安全確保を
徹底できなかった我々に責任があります。

 

そこで、罪として我々の中から17人幼生体の
生き餌を出すことが決定しました。

 

食糧人類 

 

職員たちの驚きの声が響きわたる。
この中で17名が巨大生物たちの食糧に・・・。

 

くじ引きをはじめる和泉所長。
そして、番号を次々とよみはじめる。

 

番号を呼ばれて倒れる者、抵抗する者が
出てくる。巨大生物の食糧になるのなんか
まっぴらゴメン!!

 

手渡された番号を飲み込む者もいた・・・。
そして、17名の番号が全てよみ終えた。

 

副所長を励ました青年が一人の男に
近寄って話かける。

 

僕の眼がフシ穴とでも思ったんですか!
僕はこの眼で見てましたよ。

 

あなたは番号札を取り換えましたね。
いや、取り換えるように強要された。彼に!

 

・・・ハイ、

 

あなたのような優しい人が生き残るべきだ

 

食糧人類 

 

さあ、君上がって来なさい!
不正は許されない!!

 

SPONSORD LINK

 

食糧人類 22話感想

巨大生物が殺された罰として施設内の作業員
17名が生き餌になることが決定しました。
ナツネが殺した巨大生物への罰ですね。

 

クジ引きは正当な決め方ですが、作業員に
被害が降りかかるのはちょっとかわいそうです。

 

どうせなら伊江たちを捕まえろ的な話に進んで
ほしかったのですが・・・。

 

この好青年の男はいったい何者なのかも気に
なります。このあとも活躍するのか?

 

22話は、伊江たちはお休みですね。

 

早くナツネVS巨大生物が見たくてウズウズしてます。

 

>>食糧人類 23話ネタバレへ

 

SPONSORD LINK


inserted by FC2 system