【食糧人類】漫画ネタバレと感想まとめ

食糧人類 特別編 1話ネタバレ

人類生存を賭けた食物連鎖パニック!

食糧人類

食糧人類ネタバレ

目を覚ましたとき、僕は食糧になっていた!

タイトル名 食糧人類
作者 蔵石ユウ/イナベカズ/水谷健吾
最新話 37話

 

スポンサードリンク

 

食糧人類 特別編 1話ネタバレあらすじ

ヨッ!!どうした山崎君、朝から暗い顔しちゃって?
上原さん・・・。

 

食糧人類 

 

わかった、オネショしちゃったか?
しませんよ。
じゃぁ何?心配事は、この優しい先輩に話して。

 

なーんで人間は働かなきゃなんないんdしょーね?
そりゃ働かないとお金が貰えないからヨ。

 

でもね、上原さん、朝の7時に起きて夜の7時頃
まで働いたとして12時間。それから寮に帰って
来てメシ食ってフロ入って選択だ―なんだーで
自分の時間なんて2時間ぐらいでしょ。

 

自分の時間は少ない上あんまり仕事の内容も
俺に合ってない気が・・・。

 

シー、大声で言ったら人に聞こえるよ。
山崎君はずいぶん難しいこと考えてたのね。
でもさー、皿の上を見てごらん。

 

そんなこと考えながら食べられるお魚ちゃんて
カワイソーだと思わない?
まあ、そうですかね・・・。

 

あんまり難しいこと考えても無駄だと思うよ。
疲れちゃうしね。
第一「自分の時間」って何すんの?

 

まぁ今は何も無いっスけど。
そんなことより早くメシ食いなよ。
仕事に遅れるよ!

 

 

そして、山崎と上原は今の仕事を辞めて
政府の秘密施設「ゆりかご」に転職をした。

 

良かったらウチで働きませんか?
業務内容や待遇も聞かず二つ返事で
OKした。最初は驚いた。

 

生身の人間を冷凍して解体する。
この工場は毎日ものすごい数の人間を
処理しているのだ。

 

作業時間は9時から5時で完全週休2日。
楽ではないが激務でもない。
慣れてしまえば快適ですらあるのだ。

 

向上から絶対出られないが、別にいいかな
とも思える。それに外へ出たいなどと不満を
漏らした奴はその姿を見せなくなる。

 

へーこのブロック肉ってエサに使うモン
もんなんですねー。一体どんな動物飼って
んスかねココ?

 

まあ、見りゃわかるよ。
これからその動物の世話をするんだけど
注意する点が一つあるんだ。

 

絶対に目をあわせないようにネ。

 

ごめんね山崎君、社食での話、上の人に
聞かれちゃってね、君は要らないって言われ
たんだ。あとね・・・山崎君。

 

食糧人類 

 

俺たちが飼ってんじゃなくて・・・
俺たちがかわれてんだよ!

 

スポンサードリンク

 

食糧人類 特別編 1話 感想

巨大施設の職員の話でした。
普段の食糧人類とは違ったストーリーで
面白いですね。

 

山崎と上原は完全に騙されて施設に
入ったという感じです。働き先がないところを
上手く付けこまれて・・・。

 

正直、このゆりかごと言う施設は働く人間
さえいれば誰でも良いんですよね。結局
施設のやりかたに納得できないヤツや
巨大生物のエサになってしまうだけなんで。

 

一度は施設に入ったら一生出られません。
こんな生活正直ムリです、絶対に・・・。

 

>食糧人類 特別編 2話ネタバレへ

 

スポンサードリンク



inserted by FC2 system