【食糧人類】漫画ネタバレと感想まとめ

食糧人類 ネタバレ情報

人類生存を賭けた食物連鎖パニック!

食糧人類

食糧人類

目を覚ましたとき、僕は食糧になっていた!

タイトル名 食糧人類
作者 蔵石ユウ/イナベカズ/水谷健吾
最新話 30話

 

Sponsored Link

 

食糧人類 蔵石ユウ作品

大人気コミック、食糧人類は蔵石ユウ作品
のコミックです。人類が食糧化され怪物に
食されていくシーンが印象的です。

 

食糧人類の描写はかなりグロいものもありますが
とてもリアルで思わず入り込んでしまいます。

 

温暖化が進み人類が住めるのが100年前の
1/1000にまで縮小してしまいました。

 

そんな中、主人公の伊江がバスの中で拉致され
つれてこられた巨大施設。その中では、人間が
家畜され巨大な虫の食糧となっていた。

 

今までにないあまりの残酷な光景に思わず絶句
してしまいます。果たして、伊江はこの施設から
逃げ出すことが出来るのか。

 

食糧人類
人類生存をかけた食物連鎖パニック!

 

食糧人類は、作者・蔵石ユウの作品として
一番と言っていいほど人気のコミックになりました。

 

他にはゾンビVS不良を描いた
「アポカリプスの砦」も人気があります。

 

また、蔵石ユウ作品としては異例ですが、
ラブコメディの「我妻さんは僕のヨメ」もあります。

 

全て読みましたが、どれも味のある作品で面白いです。

 

食糧人類は、特にグロい作品ですが、
施設の裏に潜む組織も歪みも大きく読んでいて
ハラハラドキドキが止まりません。

 

蔵石ユウ作品の一番人気と言っても
おかしくはありません★

 

>アポカリプスの砦 蔵石ユウ作品

 

Sponsored Link


inserted by FC2 system